フィリップ・デルメ ロゼット・トランキル・ロゼ

ワインの記録です。

  • 国:フランス
  • 地方:ロワール
  • 生産者:フィリップ・デルメ(Philippe Delmee)
  • ワイン名:ロゼット・トランキル・ロゼ(Rosetto Tranquille Rose)
  • ビンテージ:2019
  • 分類:ロゼワイン
  • 品種:グロロー・グリ50% カベルネ・フラン50%
  • アルコール度数:14%
  • 価格:3,000円前後

 

これは、つ、強い!美しい色の中に澱(おり)が雪のように舞っている!

見た目と裏腹に、非常に飲みごたえのあるワイン!

香りは硫黄というか還元臭というか、これをナチュール感と言ってしまえばナチュール感なのかもというくらい、インパクトのある香り。

フルーツの要素を出すなら、ほのかにパイナップル、後はざくろも感じられるかな。

味わいは、全体的にはこじんまり収まった小さな円。酸味も甘みも。
苦味、酸味、甘みの順に強いワイン。アフターはほのかな苦味が残ります。

これはロゼ独特なのかもしれませんが、ハーブ感が強い印象ですね。
そしてアルコール感もしっかり!

 
このワインは抜栓から2日目、苦味がやさしくなり、バランスが良くなりました!
ただその分、アルコールが際立ったかな、ちょっとアルコールが浮いた感じがする。アルコール感が好きな人は良いかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

池本 昭之

食生活アドバイザー、サプリメントアドバイザー、ワインエキスパートな人。お酒は何でも好きだが、自然派ワインでワインと健康に目覚める。 いつまでも美味しいお酒を飲める体づくり&体に優しい手作りのおつまみを研究している。